読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oops! seakayak!! and my pleasant days!

明日ありと思う心の仇桜  夜半に嵐の吹かぬものかわ ・・・的な

じゅんP マイカーの荷室床を改造する~の巻

改造って言っても、そう大した事ではないのですが・・・

私が乗っている車は、ミニバンの3列シート7人乗りです。

3列目のシートはほぼいつも跳ね上げて荷室として使っています。

f:id:junPseakayak:20130527070111j:plain

 サードシートを取っ払おうとも考えましたが

道交法やら面倒臭そうだし、年に数回とは言えたまに人を乗せる時もあるので

そのままにしています。

でも、シートをスライドさせるレールだけは、さすがに気に入らず

荷室フラット化作戦を決行!

 

早速、マイオアシスの“カインズホーム”に行って材料を調達。

 

コンパネ9mm厚 3×6を2枚

下駄替わりの垂木を数本。

コンパネに貼るシートと強力両面テープ

 

コンパネを大まかにカットして、車の後輪出っ張り部分に沿って

ジグソーでカット!

f:id:junPseakayak:20130527204738j:plain

 

 

もう一枚同じ要領でカットして

f:id:junPseakayak:20130527205115j:plain

 

こんな感じです。

後輪の出っ張り部分もうまい具合に収まりました。

f:id:junPseakayak:20130527205423j:plain f:id:junPseakayak:20130527205411j:plain

と、ここで問題発生!

用意していた下駄替わりの垂木が既存床のマットに若干沈み込むことが判明。

コンパネがシートレールに干渉してしまうので、急遽、自宅にあった2Χ材を使うことに。

ただし2Χ材は重さがあるので、後日一回り大きい垂木に変更の予定です。

 

コンパネに両面テープをセッティングして

f:id:junPseakayak:20130527210301j:plain

 

シートを貼ります。

このシートも、素材を急遽変更!

PVCのシートから軽トラの荷台に使われている・・・(名前を忘れた・・・)

なんちゃらって言う丈夫なシートにしました。

貼った感じがこちら。

f:id:junPseakayak:20130527210557j:plain

 

そして実際に荷室にセット!

f:id:junPseakayak:20130527210824j:plain

 

我ながらいい感じの出来栄えです( ̄ー ̄)

まあどうにかうまく収まってくれて一安心。

これにて、“荷室フラット化作戦” Mission Complete!!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...